学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


反語的教師論



堀 裕嗣/著
日本図書館協会選定図書
定価:本体1900円+税
A5判/123頁
発刊日 2014年8月1日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01902-1

実力派スター教師である著者が,常識に凝り固まった教師観,教育観をほぐし,教師を何事にもとらわれない自由な生き方へと導く魅惑の教師論。目指すべきは、「教師らしい自分」ではなく、「自分らしい教師」だ。

こんな方にオススメ
・「頑張る」日本の教師像に違和感を抱いている先生方。
・「教師」の常識を見直したい先生方。

目 次
まえがき
1 つながりは視野を狭くする?
2 学ぶことは実は危険なこと?
3 教師に必要なインフラがある?
4 教師は無意識に傷つける?
5 教師は見た目が九割?
6 情熱や熱中は美徳?
7 量より質? 質より量?
8 目指すべき究極の教師像がある?
9 ナルシスですけど……何か?
10 頑張れば頑張っただけ成果が出る?
11 できる人は失敗しない?
12 一人で思索にふけられる場所がある?
13 教師は嘘つきでもいい?
14 言葉は意味よりも比喩?
15 勝利者は勝利者たることを意識しない?
16 先の見える方を選ぶ? 見えない方を選ぶ?
17 時を隔てて理解されるものがある?
18 手帳は年版を使う? 年度版を使う?
19 子どもや保護者を批判する資格がある?
20 さぼる人ほど優しい?
21 若者は指導の対象?
22 教師にふさわしいリーダーシップがある?
23 マイナスをなくせばプラスが生まれる?
24 人は他人の誠実さに惹かれる?
25 ポジティブな感情は「過剰」を生み出す?
26 教師は「教え方」以上に「在り方」を問われる?
27 教師らしくなりたい?
28 高いアンテナってどうしたら手に入る?
29 ハプニングはできるだけ排除すべき?
30 教師の仕事はいつだって感動的?
31 多忙なら必ず多忙感を抱く?
32 シンプル・イズ・ベスト?
33 きれいな体育会系のお姉さんは好きですか?
34 金曜の夜、土曜の朝が好き?
35 キャリアってなに?
あとがき
参考文献


著者紹介
堀 裕嗣

1966年北海道生。1991年札幌市中学校教員として採用。1991年、「実践研究水輪」入会。1922年、「研究集団ことのは」設立。現在、「研究集団ことのは」代表、「教師力BRUSH-UPセミナー」代表、「実践研究水輪」研究担当を勤める傍ら、日本文学協会、全国大学国語教育学会、日本言語技術教育学会にも所属。執筆多数。
blog:kotonoha1966.cocolog-nifty.com/
Twitter:Kotonoha1966
その他の関連書籍(黎明書房刊)
一流教師が読み解く 教師力アップ! 堀裕嗣・渾身のツイート30』堀裕嗣・多賀一郎・中村健一・長瀬拓也/著

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集