学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


宮沢賢治「二相ゆらぎ」の世界


西郷竹彦/著

定価:本体7000円+税
A5判・上製/368頁
発刊日 2009年8月7日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01829-1

宮沢賢治の作品に秘められた「二相ゆらぎ」の謎を、個々の作品を分析しながら総合的に解明し、賢治の世界観・人間観に迫った画期的な宮沢賢治論。賢治研究者・ファン待望の書。

こんな方にオススメ
・宮沢賢治ファンの方。
・宮沢賢治研究家。
・小・中・高校の先生方。

目 次
序論
1 「やまなし」の奇妙な一語
2 「烏百態」
3 三好達治「大阿蘇」
本論
1 「よだかの星」
2 「二十六夜」
3 「どんぐりと山猫」
4 「雪渡り」
5 「鳥をとるやなぎ」
6 「二人の役人」
7 「谷」
8 「寓話 猫の事務所…ある小さな官衙に関する幻想…」
9 「革トランク」
10 「毒もみのすきな署長さん」
11 「狼森と笊森、盗森」
12 「水仙月の四日」
13 「鹿踊りのはじまり」
14 「山男の四月」
15 「気のいい火山弾」
16 「セロ弾きのゴーシュ」
17 「虔十公園林」
18 「注文の多い料理店」
19 「なめとこ山の熊」
20 「インドラの網」
21 「やまなし」
22 「永訣の朝」
まとめ
補説


著者紹介
西郷竹彦
1920年鹿児島県生まれ。
文芸学・文芸教育専攻。元鹿児島短期大学教授。文芸教育研究協議会会長。総合人間学会理事。
その他の関連書籍(黎明書房刊)
増補 宮沢賢治「やまなし」の世界
『名句の美学<上>』(下巻は品切れ)
『文芸研の総合学習(理論編)』
『文芸研の総合学習(実践編)』/他
TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集