学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


教師のための時間術


長瀬拓也/著

定価:本体1400円+税
四六判/128頁
発刊日 2009年11月25日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01836-9

毎日仕事に追われ、学級経営や授業に悩む先生方必読!
時間の有効活用法をあみだし、仕事に追われる日々から自らを解放した著者の時間術を全面公開。

こんな方にオススメ
・仕事に追われ、へとへとになってしまっている先生方。
・教師本来の、子どもたちを教え育てることに多くの時間をかけたいと思っている先生方。

目 次
第1章 教師のための時間術
 ・夜遅くまで働くことに疑問をもとう
 ・多忙を嘆いても始まらない
 ・つぶれないために
 ・時間術は、まず子ども達のために/他
第2章 時間術の三つの基本的な考え方
 ・時間術の基本は「時間配分」
 ・教師を襲う魔の循環(サイクル)を断ち切る
 ・子ども達はパートナー(共同経営者)だ
 ・学級を組織化する/他
第3章 時間は子ども達と創る
 ・TO DOは3タイプに分ける
 ・子どもができる仕事は子どもに
 ・教師の多忙化防止は落ち着いた学級づくりから
 ・掲示物はシンプルにわかりやすく/他
第4章 時間術で余裕を創る
 ・来た仕事は「すぐ」
 ・「だいたいでよい」にこだわる
 ・細切れの時間に集中する
 ・自分の仕事のペースを把握する/他
第5章 初任の先生へのメッセージ
 ・数的目標をもって仕事をしよう
 ・記録をつけよう
 ・時間を意識しよう
 ・子どもの大変さは面白い/他


著者紹介
長瀬拓也
1981年岐阜県生まれ。
佛教大学教育学部卒業。
横浜市立小学校教諭を経て、現在、岐阜県公立小学校教諭。
高校生の時、中学校教員だった父親が白血病で他界し、教師になることを決意する。2004年に日本児童教育振興財団主催『第40回わたしの教育実践 新採・新人賞』を受賞。
TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集