学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

●書籍関連商品

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com


サイト内キーワード検索

教師のための携帯ブックスK
おもしろすぎる算数5分間話@



平林一栄/著

定価:本体1300円+税
B6判/93頁
発刊日 2012年7月1日
ISBN番号 ISBN978-4-654-00322-8

おもしろすぎて時間を忘れてしまう算数の話を14話紹介。子どもたちが苦手とする「文章題に強くなる」コツや、「植木算の落とし穴」にひっかからないようにする方法など、小学校算数の内容だけでなく、中学校数学へとつながる充実の内容で読み応え抜群! 
本書は先に刊行された『算数がすきになる5分間話』を2分冊にし、改版・改題したものです。

こんな方にオススメ
・算数が苦手な小学校5・6年生。
・算数が得意な小学校5・6年生。
・小学校高学年担任の先生方、親御さん。
・中学校の数学の先生。

目 次
@足すか引くか、それが問題!
  
―文章題に強くなるには
Aつるかめ算なんか、へっちゃらだい
  
―全部をつると考えるコツの意味
B植木算の落とし穴
  
―必ず絵をかいて考えよう
C数と数字のちがい
  
―“222”の中に“2”はいくつある?
D“測る”ってどういうこと?
  
―長さの物指しと広さの物指し
E不規則な形には面積がない!?
  
―方眼紙をあてて、中のますの数を数えよう
F量の保存について
  
―折っても、切っても、動かしても、長さは変わらない
G等積変形(とうせきへんけい)ということ
  
―面積を変えないで形を変える
H三角形・四角形を整理する
  
―角や辺に注目しよう
I三角形と四角形のちがい
  
―ピッタリきまる三角形、グラグラ凸凹四角形
Jピラミッドの秘密をのぞく
  
―最もくずれにくい傾きの角度
K総当たりの試合数を決める
  
―シラミつぶしからみつけた法則
L古代ギリシア人も興味をもった三角数
  
―1から1000までの足し算もたちどころ
M平方数につい
   ―直角三角形とピタゴラスの定理


著者紹介
平林一栄

1947年広島文理科大学数学科卒業。
広島大学教授、奈良教育大学教授、皇學館大学教授を歴任。
日本数学教育学会副会長、西日本数学教育学会理事長を歴任。
教育学博士。「さいかち俳句会」同人、俳人協会会員としても活躍。
2011年逝去。
その他の関連書籍(黎明書房刊)
おもしろすぎる算数5分間話A』(教師のための携帯ブックスL)
『算数指導が楽しくなる小学校教師の数学体験』

TOPページ 書籍関連商品 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集