学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索

化学のドレミファ/1
反応式がわかるまで



米山正信/著
超ロングセラー! 日本図書館協会選定図書
定価:本体1800円+税
A5判/207頁
発刊日 1997年7月25日
ISBN番号 ISBN978-4-654-08031-1

奇抜な発想、みごとな喩えで物質の科学を興味深く解説。対話形式で一気に読了させてしまう中・高校生必読の名著。旧初版から50年を経てなお、親から子へと読み継がれる超ロングセラー。
「化学を、人間を苦しめる怪獣に育てず、平和な生活の援助者にする、賢明で人間味あふれる化学者や化学の理解者が、たくさん出てくれることを念願します。」―米山正信〈新装・改訂によせて〉より

こんな方にオススメ
・化学が苦手な中・高校生。
・分子式や反応式の丸暗記が苦手な中・高校生。
・化学を勉強しなおしたい方。

読者の声
中学時代に『化学のドレミファ』に出会いました。それがきっかけで、理系の道に進みました。現在53歳、技術系工業会社を経営しています。これも『化学のドレファ』のおかげだと思っています。なので米山氏の著書は、すべて買っています。(会社経営、53歳、男性)


目 次
新装・改訂によせて
この本の読み方について
1 ドルトン先生あらわれる
2 50+50=96?!
3 ゴマとダイズをまぜたなら
4 針の先の水しずくの中の住民の人口は?
5 ナメクジに塩をかけるとなぜしぼむ?
6 ヤミ夜のサッカー試合
7 風速900mの静けさ?
8 原子の国探険のマイクロカー
9 元素・化学物・混合物
10 キャラメルは固体か液体か?
11 水はなぜHO?ではいけないのか
12 酸素の中でものを燃やす実験
13 とんできました ぶっつかりました あ、へんな粒になりました
14 あだ名は重宝、いろいろわかる
15 原子・分子の体重測定
16 頭からすぐ“モル”ことのないように
17 水素の実験
18 ドルトン先生消える
―先生の書きのこした手紙―
あとがき


著者紹介
米山正信

昭和14年浜松高工応用科学科卒。
商工省燃料研究所・東大輻射線化学研究所に勤務。
終戦後教師となり、静岡県の各高校に勤務。2002年逝去。
その他の関連書籍(黎明書房刊)
おもしろすぎる理科5分間話
『化学のドレミファA』〜『化学のドレミファF』品切れ
『先生をこまらせる理科の質問96』
『子どもに聞かれてもだいじょうぶ! 理科の質問118』

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集