学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


子どもと学校の考現学
少子化社会の中の子どもの成長



深谷昌志/著

定価:本体2400円+税
A5判上製/198頁
発刊日 2017年3月10日
ISBN番号 ISBN978-4-654-09010-5

今の子どもの学校生活と日常生活(入学式、遊び、お手伝い、スマホ、いじめ、6・3・3制など)が今の形になる過程や、これからどうなって行くのかを、体験とデータ、文献により考現学的に考察。

こんな方にオススメ
・今の子どもの生活をリアルに知りたい方。
・子どもの生活が明治の学校制度開始以後、時代とともにどのように変容してきたかに関心のある方。
・子どもの調査研究に関わっている方。
・教育関係者。

目 次
はじめに

T 子どもの学校生活
1 入学式
2 学級
3 学級委員
4 担任の先生
5 修学旅行

U 子どもにとっての家庭
6 お手伝い
7 子育て支援
8 虐待
9 父親

V 地域での子どもの暮らし
10 遊び
11 自然体験
12 ボランティア体験
13 スマホ(スマートフォン)

W 学校文化の中の子ども
14 いじめ
15 学校選択制度
16 6・3・3制
17 入学試験

X まとめ
18 子どもとは

あとがき


著者紹介
深谷昌志

1933年、東京生まれ。
東京教育大学大学院修了。教育学博士。教育社会学専攻。奈良教育大学教授、静岡大学教授などを歴任。現在、東京成徳大学名誉教授。
その他の関連書籍(黎明書房刊)
昭和の子ども生活史
『「子どもらしさ」と「学校」の終焉』
『親孝行の終焉』
『良妻賢母主義の教育』

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集