学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


恥ずかしくて聞けない道徳指導50の疑問


小川信夫/著

定価:本体1700円+税
A5判/124頁
発刊日 2010年2月10日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01837-6

道徳指導を行う際に必ず出会う基礎的な疑問や、道徳の時間の充実・強化がはかられた平成20年学習指導要領に関する疑問を厳選してコンパクトに解説。

こんな方にオススメ
・小・中学校の先生方。
・道徳指導の道しるべ、案内板、知恵袋を探している先生方。

目 次
第1章 道徳教育一般
 ・道徳の時間を要として指導を行うとは
 ・道徳教育推進教師の主たる役割について
 ・低学年の道徳性の発達と指導のポイントは
 ・中学年の道徳性の発達と指導のポイントは
 ・高学年の道徳性の発達と指導のポイントは
 ・中学生の道徳性の発達と指導のポイントは/他
第2章 指導計画などについて
 ・道徳教育の全体計画はどのようにして作るのですか
 ・道徳の時間の内容の取り扱い方について
 ・特別活動・学校行事と道徳指導との関連は
 ・道徳指導での「情報モラル」の扱い方
 ・「心のノート」を道徳指導にどのように活用するか/他
第3章 道徳授業の活性化について
 ・道徳指導で活発な話し合いをさせるコツについて
 ・道徳指導に役割演技や動作化を取り入れる配慮は
 ・朗読劇を道徳指導に取り入れる効果と指導について
 ・道徳指導を楽しくするペープサートや指人形の使い方について
 ・道徳の時間の評価はどのように取り扱うのでしょう/他
第4章 道徳資料の取り扱い
 ・読み物資料の種類と、その特色について
 ・道徳授業における自作VTR資料の効果的な生かし方
 ・テレビの道徳番組の効果的な利用法について
 ・心の葛藤を軸に道徳的価値を追求する読み物資料の扱い方
 ・基本的な生活習慣をねらいとする指導のポイントとは/他
第5章 家庭・地域との関連
 ・道徳指導を通じて家庭との連携をどう図るか
 ・道徳授業の地域・保護者への公開について効果的な方法は
 ・保護者との面談の効果的な方法は
 ・ゲスト・ティーチャーの導入と効果について
 ・郷土資料を活用して授業する上での配慮は


著者紹介
小川信夫

川崎市総合教育センター所長、玉川大学学術研究所客員教授等を経て、現在、現代教育文化研究所代表。元NHK道徳TV番組ライター、道徳の指導主事など。全人教育の立場から演劇部門に携わり、青少年向け作品を書く。日本児童演劇協会常任理事、日本児童劇作の会顧問、日本人間関係学会、国語教育学会等に属し、教育文化活動に従事。平成2年度川崎市文化賞受賞。平成18年度斎田喬戯曲賞受賞。
その他の関連書籍(黎明書房刊)
道徳の授業が100倍面白くなる道徳朗読劇の指導
小学校 全員参加の楽しい学級劇・学年劇脚本集』〈全3巻〉低学年・中学年・高学年 小川信夫・滝井 純監修 日本児童劇作の会編著
いますぐ取り組む学級の安全管理・危機管理』小川信夫・岩崎明編著
『学級づくりハンドブック』現代教育文化研究所編著
『学級担任のちょっとした表現術入門』小川信夫・現代教育文化研究所 編著
『小学校 学級ゲーム&レクリエーション年間カリキュラム』小川信夫・武田晋一編著
『子どもの遊び空間を広げるわくわく遊び&わくわくゲームBEST42』/他
TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集