学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


新学習指導要領を見通した岡崎附属小の社会科・生活科の授業


酒井宏明・愛知教育大学附属岡崎小学校社会科研究室/編著

定価:本体1800円+税
A5判/132頁
発刊日 2011年6月1日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01860-4

子どもの実態をとらえ、子どもの成長を図る教材を地域から選定し、子どもの思考に沿った単元を構想し授業を展開する、岡崎附属小の社会科・生活科の実践を、各学年1単元ずつ詳しく紹介。

こんな方にオススメ
・小学校の先生方、教育研究者等。

目 次
序章 岡崎附属小の社会科・生活科の単元づくりと授業構想
 1 子どもをとらえた単元づくり
 2 1時間の授業を構想する
第T章 他者と共に活動する喜びを実感させる授業
―1年 くすのき学習単元 「そめあげよう みぢかなしぜんでこの1まい」の実践を通して
 1 単元を構想する
 2 康夫の活動を支える
第U章 生き物を介して他者とのかかわりを強める授業
―2年 くすのき学習単元 「大切に育てたい 小さないのち モルモット」の実践を通して
 1 単元を構想する
 2 美幸の活動を支える
第V章 様々な事実から働く意味について考えを拡げる授業
―3年 社会科単元 「まごころ牛にゅう じまんの牛から」の実践を通して
 1 単元を構想する
 2 美沙の追及を支える
第W章 1つの社会的事象を多面的に追求する授業
―4年 社会科単元 「どうなるの 生活の足としての路線バス」の実践を通して
 1 単元を構想する
 2 啓子の追及を支える
第X章 事実のもつ意味を見直させ生き方を意味づけさせる授業
―5年 社会科単元 「お客様の信用と仲間との信頼産地を守るぶどう農家の思い」の実践を通して
 1 単元を構想する
 2 真衣の追及を支える
第Y章 事実との対話から人の生き方を見つめさせる授業
―6年 社会科単元 「戦国の世を生きぬいた家康が求めたもの」の実践を通して
 1 単元を構想する
 2 真弓の追及を支える


著者紹介
酒井宏明・愛知教育大学附属岡崎小学校社会科研究室

●酒井宏明
刈谷市立富士松北小学校を振り出しに、三好町(現みよし市)、藤岡町(現豊田市)の小中学校に勤務し、愛知教育大学附属岡崎小学校、愛知県教育センター(現愛知県総合教育センター)、愛知県教育委員会事務局等を経て、現在、みよし市立北中学校校長。
その他の関連書籍(黎明書房刊)
学ぶ楽しさを生む授業・教師・学校をつくる』酒井宏明・若手教育者研究会/編著

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集