学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


気づいたら「忙しい」と言わなくなる教師のまるごと仕事術



山田洋一/著

定価:本体1800円+税
A5判/144頁
発刊日 2016年9月25日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01936-6

多忙を極める教師のために「時間管理」「即断」「環境」「人間力向上」「道具」「研鑚」「思考」について、今すぐにでも実践したい数々の技術・心構えを詳述。忙しさから解放され、仕事も充実!

こんな方にオススメ
・忙しさから解放されたいと思っているすべての先生方。
・仕事をスピーディにこなすだけの仕事術でなく、できた時間を、子どもや同僚のために使う「豊かな仕事観」に基づく仕事術に興味のある先生方。

目 次
はじめに

第1章 教師の時管術
・ちょっとした時間も無駄にしない方法
・朝の動きが一日を決める@ 朝起きてから家を出るまで
・「もしも」を考えて仕事をする
・週末の過ごし方が、能率を上げる
・学年全体でかかる時間を意識する
・終了時刻を決める /他
Column かわいい付箋で注意喚起

第2章 教師の即断術
・3秒以上悩まない
・その場主義で仕事をする
・60点満点主義で仕事をする
・10年後のその子を思って指導する
・迷った時の指針を決めておく
・よいアイディアが浮かぶ条件を再現する /他
Column 付箋を使って学習支援

第3章 教師の環境術
・捨てるシステム、残すシステムをつくる
・仕事がはかどるワザは「学校外」にある!
・教室9割、職員室1割で仕事をする
・整然とした教室環境づくりで、子どもの心を読み取る
・朝は、着手までのアクセス時間を短くする
・機能的な教室環境は指導力に比例する
Column 授業を「秒単位」でマネジメント

第4章 教師の人間力向上術
・信頼につながるキーワードは「数字を言うこと」
・苦手な人にこそ相談する
・印象が変わる対応の仕方
・基本的なことこそ、信頼を勝ち取る秘訣
・クレーム対応では、保護者の目的・真意を探る
・教師以外の人とのつながりを持ち、視野を広げる /他
Column 一つもよいことがない「ぐるぐるタイム」

第5章 教師の道具術
・文具は、使い方の工夫で真価を発揮する
・本代(自己投資)を惜しまない
・とにかくノートを使い倒す!
・メモと手帳で大きな時間を生み出す
・TODOリストでテンポよく仕事をする
・PCを快適に使う方法
Column デジカメ画像を副次利用

第6章 教師の研鑚術
・自己研鑚はスピードが勝負!
・引き算感覚で仕事をする
・話すことで頭を整理する
・省察には、「書く」が効く
・「生徒」をしてみることで新しい発見をする
・仕事に生かせる読書術@ かしこい本の読み方 /他
Column 「毎日見せる」で感化力アップ

第7章 教師の思考術
・積極的な自分をつくる
・日常に楽しみをつくる
・落ちこんだときの切り替え術
・モチベーションは自分で上げる@
・失敗したときこそ、チャンスに変える!
・「そもそも思考」でいこう /他


著者紹介
山田洋一

1969年北海道札幌市生まれ。
北海道教育大学旭川校卒業。
2年間の幼稚園勤務の後、公立小学校の教員となる。
自ら教育研修サークル「北の教育文化フェスティバル」を主宰し、柔軟な発想と、多彩な企画力による活発な活動が注目を集めている。
ホームページ http://yarman.server-shared.com/
その他の関連書籍(黎明書房刊)
子どもとつながる教師・子どもをつなげる教師
教師に元気を贈る56の言葉

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集