学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


失敗・苦労を成功に変える教師のための成長術
「観」と「技」を身につける


長瀬拓也/著

定価:本体1700円+税
A5判/123頁
発刊日 2011年2月10日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01851-2

成長する教師は成功する。初任時代の苦難を乗り越える中からあみだした教師の成長術のノウハウを、図、イラストを交え余すところなく公開。うつ病などの精神疾患で休職する教師の増加する中、初任教師、若い教師待望の本。

こんな方にオススメ
・これから教師をめざす人。
・今、教師で苦労している方。
・教師を辞めたいと思うような現実から抜け出し、子どもたちと楽しい日々が送りたいと願う先生方。
・初任者指導にたずさわる教育委員会の先生方。

目 次
序章 この本で伝えたいこと
 ・教師にとっての成功
 ・教師にとっての失敗
 ・「観」と「技」の必要性
第1章 私の初任時代を見つめて
 ・希望から絶望に変わる
 ・毎日をしのぐ日々
 ・一点突破
 ・変化のきざし/他
第2章 初任時代の失敗・苦労を分析する
 ・なぜ、私が失敗したか
 ・なぜ、私がつぶれなかったか
第3章 失敗・苦労を活かし、成功に導く「観」と「技」
 ・学級担任としての成功に導く「観」と「技」(できて当たり前を捨てる/一人でがんばらない/他)
 ・授業者としての成功に導く「観」と「技」(体を壊さない授業づくり/楽しさへの限りない追求と全員参加/他)
第4章 失敗を失敗にしないために―教師としての「観」と「技」を大切に
 ・仲間を増やそう
 ・完璧主義を目指さない
 ・技術論から成長論へ
 ・時間に追われない工夫をする
 ・うまくいかなくて当然
 ・失敗から新しい自分になる
 ・同僚の先生に感謝
 ・常に自分を鍛えるという意識を/他


著者紹介
長瀬拓也

1981年岐阜県生まれ。
佛教大学教育学部卒業。
横浜市立小学校教諭を経て、現在、岐阜県公立中学校教諭。
高校生の時、中学校教員だった父親が白血病で他界し、教師になることを決意する。2004年に日本児童教育振興財団主催『第40回わたしの教育実践 新採・新人賞』を受賞。 教育サークル「未来の扉」代表代行、メールマガジン「学びのしかけプロジェクト」副編集長を務める。ブログ:http://smile58.exblog.jp/
その他の関連書籍(黎明書房刊)
教師のための時間術
教師のための整理術

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集