学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


実践をふまえた現場に役立つ特別支援教育の授業案づくり



太田正己/監修
高橋章二・瀧本一夫・早野眞美・山本智子/編著


定価:本体2200円+税
B5判/112頁
発刊日 2016年6月25日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01929-8

特別支援学校の小学部・中学部・高等部の8つの実践をふまえた、現場にすぐ役立つ授業案づくりの手順を丁寧かつ明快に解説。授業案の推敲過程が before/after でよくわかります。

こんな方にオススメ
・特別支援学校、特別支援学級の先生方。
・特別支援教育に携わる先生方。

目 次
監修のことば
はじめに
本書の構成

T 授業案の組み立てモデル −授業案のエキス
授業案の組み立てモデル(生活単元学習:おいもパーティーをしよう)

U 授業案の事例
事例1 遊びの指導 小学部  題材名●砂や水で遊ぼう
  1)授業案
  2)発想及び教材研究について
  3)作成過程(推敲)について
  4)本授業案作成において特に必要であった教師の力
  編著者のコメント  ※以下、事例8まで同じです。
事例2 遊びの指導 小学部  題材名●電車に乗ってあそぼう
事例3 生活単元学習 小学部  単元名●かめロボットであそぼう
事例4 生活単元学習 中学部  単元名●秋まつりでお店をひらこう
事例5 生活単元学習 高等部  単元名●公園の清掃をしよう
事例6 作業学習 中学部  単元名●注文された製品を作ろう
事例7 作業学習 高等部  単元名●○○まつりに向けて、製品を作ろう
事例8 作業学習 高等部  単元名●東山公民館で陶芸製品を販売しよう

V 教材研究や授業案の推敲について
1 発想及び教材研究について
2 作成過程(推敲)について
3 授業案作成に必要な教師の力

おわりに


監修者紹介
太田正己

京都教育大学名誉教授
その他の関連書籍(黎明書房刊)
特装版 障害児のための個別の指導計画・授業案・授業実践の方法
特別支援教育における教師のとっさの応答力を磨く
特装版 特別支援教育に役立つ手づくり教材・教具集』太田正己監修 石川県立明和養護学校著
特別支援教育に役立つ手づくり教材・教具集』太田正己監修 石川県立明和養護学校著
RP法で特別支援教育の授業を効果的に高める
特別支援教育の授業研究法―ロマン・プロセス法詳説
大学・高校のLD・AD/HD・高機能自閉症の支援のためのヒント集』太田正己・小谷裕実著
授業案作成と授業実践に役立つ特別支援学校の授業づくり基本用語集
『特別支援教育のための授業力を高める方法』
『名言と名句に学ぶ障害児の教育と学級づくり・授業づくり』
『障害児のための個別の指導計画・授業案・授業実践の方法』
『障害児と共につくる楽しい学級活動』
『障害児のための授業づくりの技法』
『特別支援教育の授業づくり46のポイント』


著者紹介
高橋章二・瀧本一夫・早野眞美・山本智子

●高橋章二
岡山教育大学教育学部附属特別支援学校(副校長)

●瀧本一夫
大阪府立守口支援学校(指導教諭)

●早野眞美
大阪府立箕面特別支援学校(教頭)

●山本智子
皇學館大学教育学部(准教授)

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集