学校教育一般
総合学習・生活科教育
国語教育
算数・数学教育
社会科教育
理科教育
体育教育・スポーツ
美術教育・音楽教育
英語教育
10特別支援教育
11心理・カウンセリング
12幼児教育・家庭教育
13高齢者福祉・看護
14一般書・その他

Tel:052-962-3045
Fax:052-951-8886
eigyo@reimei-shobo.com



サイト内キーワード検索


言葉と俳句の力で心が育つ学級づくり
言葉を大切にする子どもの育て方



多賀一郎・山本純人・長瀬拓也/著

定価:本体1800円+税
A5判/124頁
発刊日 2015年2月25日
ISBN番号 ISBN978-4-654-01915-1

言葉を大切にした授業や学級は、子どもの「聞く」「伝える」「想像する」力を高めます。子ども達の言葉が柔らかく豊かな学級は、みな素晴らしい学級です。言葉を大切にする子どもの育て方の手順を丁寧に紹介します。

こんな方にオススメ
・学級と言葉の関係について興味のある先生方。
・丁寧な言葉で話し合える学級をつくりたい先生方。
・自分の考えをきちっと言葉で表現できる子どもを育てたい先生方。

目 次
第1章 学級づくりの基本は言葉づくり
 ・言葉を大切にする子を育てる
 ・言葉は伝染すると考える
 ・子ども達の言葉に耳を傾けよう
 ・まずは言葉を伝えあい、笑おう
 ・言葉を「聞く」喜びを味わおう
 ・クラス・キーワードにこだわる
 ・気持ちの込め方で伝え方が変わる
 ・たくさんの詩を教室に
 ・書く活動を日常的にする
 ・言葉があふれるような常時イベントをしよう /他
 コラム あせらないこと
第2章 俳句活動で学級づくり
 ・俳句活動の進め方(年間を通しての考え方)
 ・俳句活動の知られざるポイント
 ・コンクールで入賞する秘訣
 ・俳句一日一句[暗唱システム]
 ・新出漢字使用俳句大作戦
 ・俳句をつくれない子
 ・俳句で「人間関係づくり」
 ・旬や季節を感じられる子へ
 ・俳句から「言葉」を学ぶ
 ・俳句療法という分野 /他
 俳句暗唱プリント
第3章 言葉の活動で学級づくり
 ・授業開き、言葉の力を活用
 ・挨拶指導は人への姿勢
 ・あいさつ横綱をめざせ
 ・漢字一文字で抱負を語る
 ・マイ・スターで言葉を使って認める
 ・「バカヤロー」で、デトックス
 ・つぶやきを学級で活かす
 ・すてきな自分、いい自分をしていますか
 ・川柳で思いを語る
 ・学級を育てるのは、教師の言葉である /他
 コラム 子どもの言葉を読み取る


著者紹介
多賀一郎・山本純人・長瀬拓也

●多賀一郎
追手門学院小学校。神戸大学附属小学校を経て私学に永年在籍。元日本私立小学校連合会国語部全国委員長。親塾での保護者教育、若手のためのセミナー他、公立私立の小学校で指導助言をしている。
●山本純人
1977年生まれ。二松學舎大学文学部を卒業。埼玉県富士見市立小学校教諭、川越市立中学校教諭を経て、現在、埼玉県立高等学校教諭。
●長瀬拓也
1981年生まれ。岐阜県立中津高校、佛教大学教育学部を卒業。横浜市立小学校教諭を経て、現在、岐阜県公立小学校教諭。
その他の関連書籍(黎明書房刊)
一流教師が読み解く 教師力アップ! 堀裕嗣・渾身のツイート30』堀裕嗣・多賀一郎・中村健一・長瀬拓也著
今どきの1年生まるごと引き受けます』多賀一郎
教室からの声を聞け』多賀一郎・石川 晋著
一冊の本が学級を変える』多賀一郎著
今どきの子どもはこう受け止めるんやで!』多賀一郎著
全員を聞く子どもにする教室の作り方』多賀一郎著
子どもの心をゆさぶる多賀一郎の国語の授業の作り方』多賀一郎著
教室で家庭でめっちゃ楽しく学べる国語のネタ63』多賀一郎・中村健一著
失敗・苦労を成功に変える教師のための成長術』長瀬拓也著
教師のための時間術』長瀬拓也著
教師のための整理術』長瀬拓也著
誰でもうまくいく! 普段の楽しい社会科授業のつくり方』長瀬拓也著

TOPページ 注文 教育関連情報 会社案内 自費出版のご案内 社員募集 問合せ リンク集